あきらの婚活ブログ

30代、あきら(女)の婚活奮闘ブログです。

連休をゆっくりモードで満喫

 


 

きのうは合コンにいって、トーク上手なJ子ちゃんのおかげもあり、男性陣も好青年たちで良い週末スタート。

きょうは
•遅くまで寝た
•新聞取り始めたので読んだ
(朝、新聞取りに行くのを日課にしてなんとか起きようと…
そしてニュース見てない対策として)
•洗濯を数回
ノンアルコールビールとトマトジュースでレッドアイにしたら美味しかった
•合コンメンバーでラインのやりとり

 

のったりのったり過ごしましたが多少人とのつながりも感じられていい日でした。

一人でゆっくりするの好きなんだけど、1日なにも会話しないのも苦痛…
だから早く結婚したいの。

 

f:id:akiraxxxxx:20180110181433j:plain

 

合コンの人たちですが、ひとりは趣味多彩で話が楽しい。でもちょっと仕草などが女子っぽい。

ひとりは物静かな感じだけど、顔がタイプ

なので楽しかったんだけど、個別のお誘いはなく。

うーん、また飲みましょう!くらいのジャブは打ってみようかなぁ

いいなーってときは、うまくいかないパターンかねぇ

 

いま「ドラマ思考のススメ」という本を読んでる。

これによると、嫌なヤツや、うまくいかないことはハッピーエンドに向けて必要なものなんだ!と。

嫌な人なんかいないんだ、自分の関わり方を変えればうまくいくはず、とか、そういうポジティブ思考はちょっと無理がある。

嫌な人、嫌なこと、それがないドラマはつまらないでしょう!と。

 

本屋で立ち読みして、あっ、その考え、いい~!って思ったので買って読んでる。

その考え方でいくと
結婚相手がなかなか見つからない、っていうのも
そう簡単に見つかっちゃ面白くないわけで

いいなと思ってもうまくいかない、いいと言ってくれる人はいまいち魅力を感じれない…そんなことが多い。

だからこそ、しっくり来る人が見つかったとき、とっても貴重で幸せひとしおなのかもしれない。

わたしを知った上で、いいと思ってくれる人がいて、わたしもその人に魅力を感じる、その状況がとっても貴重になるわけだ。

ま、いつまでも理想を追っててもいけないわけで、
そこは蝶々さん(作家。ドラマ思考の作家ではないよ)の言う、「男は育てればいい」の視点も大事にしよう。

やってもらうことばっかり求めるケチな女はだめだよ!の言葉は耳が痛いです。

わたしはケチな男がとっても嫌いだけど、まずわたしがケチだからねぇ…

 

 

それでドラマ思考の話に戻るけど

人生のある一時期にハッピーエンドはあるとしても、本当のハッピーエンドは死ぬとき、であって

それ以外は1度ハッピーな盛り上がりがあっても、それで終わりではないわけね。

物語は続いてるから、またいろいろ起こるのだ。

いい人と出会えて、結婚しても、またいろいろ問題は絶対おきるんだ。

それはもう覚悟してね、一個一個、ハッピーな盛り上がりを作っていけるように日々がんばってく。

ありきたりな言葉だけど、自分が主人公!

まだ途中だけど、なかなかいい本に出会えたなっ。

 

 

 

応援してね↓


にほんブログ村

 

◎このブログに出てくる婚活たち

【婚活費用比較君】 ←はじめるならまずは自分に合うものを比較!

ホワイトキー ←1000円で30人くらい出会えちゃう。

【 Rush (ラッシュ) 】←合コンセッティングで楽しく気軽に婚活!ご飯も食べれるし。

クラブマリッジ ←婚活プロデューサーがいる相談所。見た目のプロデュースとかもしてくれる。

パートナーエージェント ←活動中。いま無料で「婚活EQ診断」できます♪

 


◎気になって検討してた婚活たち

ハイクラスな結婚相談所ならクラブオーツー ←学歴・お仕事は大事だもんね。

『ブライダルネット』 ←無料~月3000円でできる大手ネット婚活。

【自衛隊ブライダル】←あきらと同じ自衛隊好きなら・・!


あきらの主力相談所

EQ診断